医療機関等との関係の透明性に関する指針

クックメディカルジャパン合同会社
2020 年 7 月 1 日

クックメディカルジャパンは、医療およびライフサイエンスの発展に貢献するため、最高の倫理性を確実にした事業を推進します。
クックメディカルジャパンは、当社業務規範に従うとともに、以下の基準を遵守して、日本国内の事業を展開します。

  • 日本医療機器産業連合会 倫理綱領
  • 企業行動憲章
  • 医療機器業プロモーションコード
  • 医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン
  • 医療機器業公正取引協議会 医療機器業公正競争規約

医療機関等との透明性については、透明性ガイドラインに則り以下のように開示します。

対象: 各年1月1日~12月31日における医療機関等への支払い
開示方法: 翌年中頃 弊社ホームページで開示します
開示費目/項目:

  • 「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」
    (2019年4月改訂)に準拠して開示します。
  • 2020年に開示の2019年分より、2段階開示方式を廃止し、詳細を弊社ホームページで開示します。

関係各位のご理解とご協力をお願いいたします。

なお、2019年度分の当社の公開情報につきましては、「透明性ガイドラインに基づく情報公開及び利用規約」の内容に従いアクセスしていただきますようお願いいたします。

日本医療機器産業連合会の「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」はこちらのリンクをご参照ください。

http://www.jfmda.gr.jp/promotioncode/

 

過去の医療機関等への資金提供に関する情報
2018年度(2018年1月1日から2018年12月31日)