採用情報

Cook Japan代表からのメッセージ

COOKは毎年2桁の%で成長しています。そして、Cook Japan 株式会社は、そのCOOKグループの中でも最も注目を浴び、成長著しい現地法人です。その成長要因は何か?私たちは利益の追求や規模の拡大を事業目的とするのではなく、「第一に患者様のために」という創始者の理念を基に事業を展開しているからです。これを貫くために、COOKは株式非公開会社であることを堅持しています。利益は「新製品の開発」「従業員への還元」「地域への奉仕」にあてられています。よって株主に目を向けるのではなく、柔軟性を持ち、長期的視野で製品開発、事業展開ができます。短期的な利益に一喜一憂することなく、長期的な視野に基づいた活動や信用構築ができるのです。私は、「目先の利益だけを気にするビジネスはしないでほしい」と社員に伝えています。信用を得ることに注力することで何年か先のビジネスが支えられると考えているからです。また、社員に対しても互いを尊重する姿勢や協調を求めています。「組織が動くということは、必ず縁の下の力持ちや、ステージを用意してくれる人がいる」ということを。誰も一人で全てのことを完全に成し遂げられる人はいません。製品を開発、製造し、輸入する。お客さまからの注文を受注し、梱包して発送する。そして、代理店の皆様や医療施設で医療従事者と協力することで、初めて患者様の役に立てるわけです。また、その裏側には薬事承認取得に向け尽力する者、品質を確保する担当者たちもいます。このプロセスの誰が抜けても、患者様へ製品をお届けすることはできません。誰が一番で誰が二番という認識を持たず、全ての従業員が等しく大切にされています。COOKは、その一人一人を家族の一員と同様にとらえ、長期的な視野で一緒に成長することを求めています。我々はいつも「Cook Japanに勤める全ての従業員が、COOKの社員であることを誇れる企業にしたい」と考えています。また、会社の取り組みの一つとして多種多様な人材の採用や、社員の働きやすい環境づくりにも力を入れています。

人を大切にすることがビジネス成長の主要因というモデルを常に追求し、10年、20年後に誰もが認知してくれる企業を目指します。

The Cook Medical Family

Cook Medicalの中心は「人」です。Bill Cookによって創設された会社の基本精神をそのまま堅持し、Cook Medicalは今日まで「家族的な絆」を維持してきました。家族のように一人一人がかけがえのない人員であり、それぞれの家族の繁栄のために各々が必要な任務を担っています。

自分の仕事は医療関係者の皆様が最適の機器を手にし、患者様の最善の転帰を目指すという究極の目的のためにあるのだと、それぞれの心に刻んでいます。