AI事業部

Plus

Zenith Flex AAA
エンドバスキュラーグラフト

Plus

Zenith Spiral-Z
AAA 腸骨動脈レッグ

Plus

Zenith TX2 Pro-Form TAA
エンドバスキュラーグラフト

Plus

Zenith大動脈解離用
エンドバスキュラーシステム

Plus

Codaバルーンカテーテル

Plus

EVAR 10年の軌跡
Their Challenges and Passions

ニュース

クック メディカル、日本初の大動脈解離用血管内治療デバイス
「COOK Zenith大動脈解離用エンドバスキュラーシステム」 保険収載、本格販売を開始

2015年10月21日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都中野区、代表取締役:矢込和彦)は、2014年11月7日付で製造販売承認を取得した販売名「COOK Zenith大動脈解離用エンドバスキュラーシステム」の販売を2015年10 月1日より全国展開したことを発表いたします。また、本システムは大動脈解離治療目的の新たな機能区分として2015年7月1日付で保険収載されています(厚生労働省告示第310号 別表II区分146(5)大動脈解離用ステントグラフト(メイン部分)、(6)大動脈解離用ステントグラフト(補助部分)、(7)大動脈解離用ステントグラフト(ベアステント))。COOK Zenith大動脈解離用エンドバスキュラーシステムは、日本で初めて承認され、新たに保険適用された大動脈解離に対する血管内治療用デバイスであり、現在、日本で承認済の製品において、大動脈解離治療専用の血管内治療用デバイスとして設計された唯一のシステムです1。本システムは、合併症を有する急性期 B型大動脈解離のうち、内科的治療が奏効しない患者様の血管内治療に用いられます。

詳細へ »

クックメディカル、腹部大動脈瘤用ステントグラフト 「Zenith Spiral-Z AAA腸骨動脈レッグ」の販売開始

2015年3月16日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都中野区、代表取締役:矢込和彦)は、「Zenith Spiral-Z AAA腸骨動脈レッグ」(販売名: クックゼニスAAAエンドバスキュラーグラフト、承認番号: 21800BZY10175000、以下Zenith Spiral-Z)の日本での販売を2015年2月より開始したことをお知らせいたします。Zenith Spiral-Zは、腹部大動脈瘤の血管内治療で使用される腸骨動脈用ステントグラフトです。

詳細へ »

クックメディカル、日本初の大動脈解離用血管内治療デバイスの承認取得 「COOK Zenith大動脈解離用エンドバスキュラーシステム」

2014年12月10日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都中野区、代表取締役:矢込和彦)は、2014年11月7日付で販売名「COOK Zenith大動脈解離用エンドバスキュラーシステム」の製造販売承認を取得しました。「COOK Zenith大動脈解離用エンドバスキュラーシステム」は日本で初めて承認された大動脈解離に対する血管内治療用デバイスです。合併症を有する急性期Stanford B型大動脈解離のうち、内科的治療が奏効しない患者様の血管内治療に用いられます。

詳細へ »

クックジャパン、今年制定の「心・血管病予防デー」 各種活動に協賛

血管病の認知拡大を目指して

2013年9月11日

Cook Japan株式会社(所在地:東京都中野区、以下「クック ジャパン」、代表取締役:矢込 和彦、米国本社:クック メディカル [インディアナ州ブルーミントン] )は、このたび一般社団法人日本心・血管病予防会(理事長 重松 宏 先生 [国際医療福祉大学 臨床医学研究センター 教授、 山王メディカルセンター 血管病センター長] )により制定された「心・血管病予防デー」の各種活動に協賛することを発表いたします。「心・血管病予防デー」は、血管に由来するさまざまな疾患(以下、血管病)について市民レベルでの理解を深め、予防・健診への意識を高めるとともに、血管病の包括的な診断・治療を推進することを目的としています。「心・血管病予防デー」は毎年敬老の日の前日(本年は9月15日)となります。

詳細へ »

「大動脈瘤」 一般生活者の疾患名認知は2年間で増加 サイレントキラーのイメージ浸透 しかし病気の特徴は「わからない」が半数以上

2012年11月29日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人:Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都渋谷区、代表取締役: 矢込和彦)は、全国の30歳以上の一般生活者と医師を対象に「大動脈瘤」の認知度調査(手法:インターネット調査、有効回答数:2632人)を実施しました。

詳細へ »

「クック社、改良型 胸部大動脈瘤用ステントグラフト 「Zenith® TX2® Pro-Form TAA エンドバスキュラーグラフト」 販売開始

日本初のステントグラフト発売から5年間で10,000症例 大動脈瘤治療のパイオニアとしてさらなる貢献を目指す

2012年11月29日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都渋谷区、代表取締役:矢込 和彦)は、次世代の胸部大動脈瘤(TAA)血管内治療用デバイス「Zenith® TX2® Pro-Form TAAエンドバスキュラーグラフト」(以下Zenith TX2 Pro-Form [ゼニス・TX2・プロフォーム])の国内販売を10月より開始したことをお知らせします。また、当社では2007年に国内初となる腹部大動脈瘤(AAA)の血管内治療用ステントグラフトを発売して以来、このほどステントグラフト症例数は10,000例を超えました。

詳細へ »

クック社「Zenith® TX2® TAAエンドバスキュラーグラフト」日本での製造販売承認取得、販売開始

胸部大動脈瘤(TAA)血管内治療用デバイス正確な留置と豊富なサイズバリエーションが特徴

2011年5月19日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都渋谷区、代表取締役:矢込和彦)は、日本での胸部大動脈瘤(TAA)の血管内治療用デバイス「Zenith® TX2® TAAエンドバスキュラーグラフト」(以下、Zenith TX2)の製造販売承認を2011年3月16日付にて厚生労働省より取得し、5月初旬より販売を開始したことをお知らせします。

詳細へ »

クック社 「Zenith Flex® (ゼニス・フレックス)」発売開始

次世代の腹部大動脈瘤(AAA)血管内治療用デバイス

2010年7月21日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都渋谷区、代表取締役:矢込和彦)は、日本での腹部大動脈瘤(AAA)の血管内治療用デバイス「Zenith Flex AAA エンドバスキュラーグラフト(以下、Zenith Flex)」 の販売を開始したことを発表いたします。 (販売元:株式会社メディコスヒラタ)

詳細へ »

サイレントキラー「腹部大動脈瘤」一般生活者の認知度はわずか25%

クック メディカル 調査:自覚症状なしに死に至る病のリスク認知向上が課題

2010年7月21日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人:Cook Japan株式会社[以下、クック ジャパン]、所在地: 東京都渋谷区、代表取締役: 矢込和彦)は、全国の30歳以上の一般生活者を対象に「腹部大動脈瘤」の認知度調査(手法:インターネット、有効回答数:2067人)を実施しました。調査の結果、「腹部大動脈瘤」について、その病名を知っている人は全体の44.5%と比較的多かったものの、病気に関する具体的な知識を持っている人はわずか25.0%であることが分かりました。

詳細へ »

クック社 Coda®バルーンカテーテルを販売開始

迅速かつ効率的なレスポンスをもたらすデザインで治療成績の向上を目指す
ステントグラフト内挿術でのエンドグラフト留置後にステントグラフトを効果的な状態へ

2010年4月13日

米国クック メディカル(本社:インディアナ州ブルーミントン/日本法人: Cook Japan株式会社(以下、クック ジャパン)、所在地: 東京都渋谷区、代表取締役: グレン・アスラン)は、日本でのCoda®バルーンカテーテル(以下、Coda)の販売を開始したことを発表しました。Codaは、エンドバスキュラーグラフト処置用のアクセサリーであり、クック社製ステントグラフトの拡張や大血管の一時的な閉塞を目的として使用されます。Codaは、ステントグラフト内挿術(Endovascular Aortic Repair: EVAR)でのエンドグラフト留置後にステントグラフトが効果的な状態になるようサポートします。

詳細へ »

学会・イベント案内

09/26(火) - 09/29(金)

第70回日本胸部外科学会定期学術集会

ロイトン札幌、さっぽろ芸術文化の館(北海道)

詳細へ »

10/19(木) - 10/21(土)

第58回日本脈管学会総会

名古屋国際会議場(愛知)

詳細へ »