ニュースルーム

ニュースルームに戻る

<プレスリリース> クック ジャパン 代表取締役就任のお知らせ

組織力の強化・拡大で低侵襲の医療機器普及を目指す

2010年7月20日

Cook Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、以下「クック ジャパン」)は、このほど矢込和彦(やごめ かずひこ)が代表取締役に就任したことを発表いたします。

矢込は慶応義塾大学経済学部卒業後、会計事務所、外資系企業勤務を経てシールドエアジャパン株式会社に入社。米国公認会計士資格を保有しており、最高財務責任者、代表取締役を歴任し、同社過去最高の業績達成に貢献。2009年にクック ジャパン経営管理本部長として着任し、現在に至ります。

米国クック社 副社長 ピート・ヨンクマンは「クック メディカル社製の低侵襲の医療機器をより広範に日本の治療現場にお届けするため、日本法人の組織強化および拡大が不可欠です。矢込氏のリーダーシップと豊富な経営経験に期待しています」と述べています。

矢込は就任に際し次のように述べています。「クック メディカルは、身体への負担が少ない低侵襲の医療機器の開発および改善、それらを通じた患者様の治療やQOL向上をミッションとするグローバル企業です。これまで医療現場の多様なニーズに応じて幅広い製品を開発してきた企業として、今後も常に患者様のことを考えた製品を提供し続けて参ります。また、これまで以上に現地法人であるクック ジャパンの組織力の強化・拡大を進め、より一層日本の患者様および医療技術向上に貢献できる企業を目指します。」

クック メディカルについて

クック メディカル(COOK®)は、1963 年の創立以来、今では広く使用されている低侵襲医療機器を数多く開発してきました。今日では、医療機器や薬剤、また生物製剤などの事業を統合し、患者様の安全性の追及と治療成績の向上を目指しております。また、クックは創業時より家族経営的な株式非公開医療機器会社として発展しています。 弊社の詳細は以下のホームページをご覧ください。
(www.cookmedical.com)
また、以下のtwitterアカウントにて情報を配信しております。
(cookmedicalpr/cookvascular)

本件に関するお問い合わせ先:

【報道関係の皆様】
Cook Japan(クック ジャパン)株式会社 マーケティング部
担当:百瀬
TEL: 03-6853-9637/FAX: 03-6688-9900
 
【報道関係以外の皆様】
「連絡先」ページをご参照ください

学会案内

05/15(水) - 05/17(金)

第62回日本形成外科学会総会・学術集会

京王プラザホテル札幌・ロイトン札幌

詳細へ »

05/17(金) - 05/18(土)

The 36th Live Demonstration in KOKURA

西日本総合展示場新館

詳細へ »

05/22(水) - 05/24(金)

第47回日本血管外科学会学術総会・第11回日韓血管外科学会

ホテルナゴヤキャッスル

詳細へ »

05/23(木) - 05/24(金)

第45回日本熱傷学会総会・学術集会

北九州国際会議場

詳細へ »

05/30(木) - 06/01(土)

第48回日本IVR学会総会

福岡国際会議場

詳細へ »

一覧へ

Cook Japan公式
Facebookページ »