製品

前のページに戻る
  • CRBDatasheet_lightened_forweb_0606
    Cook®子宮頸管拡張バルーン

Cook®子宮頸管拡張バルーン

CRB

子宮口が十分に開大しない症例に対して、分娩誘発に先立って子宮頸管部を機械的に拡張させるために用います。長さの調節が可能なスタイレット(カテーテル内に完全に収納)を備えたCook®子宮頸管拡張バルーンSもご用意しています。

 

販売名: COOK 子宮頸管拡張バルーン
届出番号: 13B1X10023WH0009

カタログ

株式会社東機貿

Cook Japanが取り扱うリプロダクティブヘルス製品の販売は、株式会社東機貿が行っております。ご注文やお問い合わせは東機貿までご連絡ください。

〒140-0012 東京都品川区勝島1丁目5-21 東神ビル内
TEL: 03-5762-7328
FAX: 03-5762-7329
ウェブサイト: www.tokibo.co.jp